FC2ブログ
衛生資材.com店長ブログTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 使い捨て手袋 ≫ 手袋の選び方【材質選択編】

手袋の選び方【材質選択編】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
みなさん、こんにちは。
衛生資材.com店長の大宮です。

日々、たくさんのお問い合わせをいただいております内容から
特に多いご質問をピックアップし、ご紹介をさせていただきたいと思います。

衛生資材.comのサイトをご覧になっていただければお分かりいただけるかと思いますが、
使い捨て手袋の種類が非常に多いのです。
…そう、店長でも探すのに一苦労するほどに種類が多いのです。
その中で「自分の希望に一番近いグローブはどれだろう?」とお悩みのお客様が多く
いらっしゃいます。もちろん、お問い合わせフォーム
「○○に使用したいのだけれどおススメは?」
と、ご質問をいただければ私の方でおススメをご紹介させていただきますが、
自分でも探してみたい!というお客様のために、
今日はザックリと使い捨て手袋の特長をご説明いたします。

まず、使い捨て手袋は大きく分けて、ポリ(ポリエチレン製)グローブ、
ビニール(プラスチック)手袋、ラテックス(天然ゴム)手袋、ニトリル(合成ゴム)手袋の
4種類がございます。
それぞれの特徴を簡単にまとめてみました。

※あくまで一般的な仕様のものであり、すべてのグローブに共通するものではありません

ポリグローブ
お値段:◎ 耐油性:○ 突き刺し強度:△ アレルギー:◎ フィット感:×
食品加工(調理)用途:○
フィット感を求めず、安価に大量に使用したい場合にはコレ!食品加工もOKです。

ビニール(プラスチック)
お値段:○ 耐油性:△ 突き刺し強度:△ アレルギー:○ フィット感:○
食品加工(調理)用途:×
フィット感のある最安の手袋はこちら!ただし、ほとんどの手袋が食品衛生法非適合なので調理用途では要注意!

ラテックス(天然ゴム)手袋
お値段:△ 耐油性:× 突き刺し強度:○ アレルギー:× フィット感:◎
食品加工(調理)用途:○
作業性抜群!手術用手袋もほとんどがこの材質です。手先を使う調理用途でもOKです!

ニトリル(合成ゴム)
お値段:△ 耐油性:◎ 突き刺し強度:◎ アレルギー:○ フィット感:○
食品加工(調理)用途:○
食品加工工場のほとんどで採用されている手袋がこちら!強度もあるので工業系にも大好評!


と、ざっとこんなところでしょうか。

それぞれに得意、不得意な場面がありますので詳しく知りたい方はお問い合わせフォーム
お問い合わせください。

次回以降、もう少し手袋の選び方を掘り下げていきたいと思います。

8月10日~18日まで夏季休暇となりますので、その期間のお問い合わせは
19日以降の返信となりますので、予めご了承ください!
スポンサーサイト
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 衛生資材.com店長ブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。